声を大にして

3連休明けの日経平均株価は1万6,492.15円と、
前営業日比-27.14円となりました。

午前中は1万6,5000円台に着けていたものの、
ビッグイベント前ということもあり、
様子見ムードとなりました。

ドル円も101.9円~102.0円とほぼ動かず。
やはり勝負をかけるとすれば、
日米の金融会合でしょう。

しかし大嵐直前になり、
気になるニュースが…。

まずは北朝鮮での核実験。

向こうは「衛星だ」って言って聞きませんけど、
誰がどう見てもミサイルじゃないかという
激しい突っ込みが入ってます。

そしてアメリカでの相次ぐ爆発事件。

これらの要素が組み合わさっているお陰で、
投資家達は動くに動けない状況。

もういい加減にしてくれ!
と、声を大にして叫びたい気分です。

PCに向かって、FXのデイトード生活

パソコンやスマホから得るネット情報は、
溢れ気味に膨らんでいっています。

そしてインターネットの発達がなかったら、
今のFXブームはなかったのです。

FXのデイトレードとは刻々と変化する通貨レートの動きを
にらめっこしながら行っていきますが、
1日中デイトレードに挑戦していくって大変ですよね。

神経が疲れますし
緊張の連続は体には良くはありません。

ですからデイトレードは、
長く続けても4時間位が限度となってきます。

でもその中で決済をして利益を追求するのが
FXデイトレードですから、売買のスタートを
通貨レートが上がったときか、
下がり切ったところにするかですが、
そのために参考になるのが、
FXチャートの使い方なのです。

勝ち続けるのは無理なこと

FXで勝率を上げていくためのポイントとしては
上手に負けることも必要だといわれています。

FXでの全ての取引において
全て勝利をするということは
とても難しいことで至難のわざとなります。

予想を全て当てて取引を完璧に
行うことができる人など
この世に誰一人としていないでしょう。

見通しが外れた時は少しでも損を小さくして、
見通しが当たった時にはできるだけ
利益を大きくする取引、
すなわち損小利大の取引が必要になってきます。

損小ができるようになるということが
FXでの取引を効率的に行うのに一番賢い取引方法となります。

初心者がもっとも失敗を起してしまうのが
いつまでも損失を切ることができずに
損失がどんどんと膨らんでいってしまうことです。

FXでの取引で100%勝ち続けるということは
無理なことだと腹をくくって
小さい損失は早めに切っていきましょう。

損小利大で効率的なFXを目指していきましょう。

裏読み

FXで為替チャートがこのまま理想どおりに
進むという読みが当たることが絶対ということはほとんどありません。

為替チャートの今後を占う上では、
正当法の読みだけに限らず、
色々な角度から為替が動くのかを予想することが大事で、

時には正当法の全く裏側、
いわば為替の行方を裏読みするということも
FXで取引をする上では重要になります。

裏を読むということはなかなか難しいことですが、
いやらしい目で物事を捉えるというか
疑いのまなざしで経済指標のひとつひとつを
見ていくということで、裏を読むことが可能になります。

この裏読みで得られる効果としては、
FXでの不慮の事態に備えることができることになりますので、
時には裏読みをしてみましょう。

常に裏読みをしていると
信じられる経済指標も
信じられなくなってしまいますので、

重要な経済指標にしぼるとか
10回に1回は裏読みをしてみるとか
使い分けをしてFXの取引を楽しんでいきましょう。

カナダとアメリカの動きは?

カナダ4-6月期四半期国内総生産(GDP)と
アメリカ7月個人所得が発表となりました。

他にももっと大きな発表はあったのだけど、
今回はこの2つに絞って行きたいと思います。

カナダのGDPの方は予想1.6%に対して1.7%という結果に。
しかしこれは前期比年率での話。

前月比を見てみると−0.4%という予想に対して
−0.5%と少し下がってしまいました。

発表後カナダドル/円は93.16円から
93.19円と若干あがったものの、
今では発表前とほぼ同じ93.15円となっています。

アメリカの7月個人所得では0.2%の予想に対して
0.1%という結果に。米ドル/円は98.2円台から
98.1円台へと下がりはしたものの、
落ち着きを取り戻し現在は98.2円台まで持ち越しました。

特に大きな動きは無く、一安心と言った所。
しかしシリアの事もあり不安定な感じがするのは否めない。
嵐の前の静けさじゃなければ良いのだけど。

ドルは下がるよどこまでも

26日の朝に泣いた人はどれ程いいたのでしょうか?
1ドル=98円。めちゃくちゃ下がってます。

尚26日午後11時の時点は97円。
何処まで下がれば気が済むんですか?(泣)

更に悪いニュースは重なります。
ニューヨーク株式市場・ダウ工業株30種平均の反落。

アメリカの大手新聞社によって発表された
超低金利政策の長期化。
その御陰で円買いドル売りが進んだ。
なんて言われてます。

買うならば今がチャンスと言った所でしょうか、
今後どうなるのかは全く予想がつかず。
投資家達の意見も割れてます。

100円台復活を願うばかりではありますが、
日経平均株価もちょっと下がってるし。

様子見かな?本当に何が起こるのか分かりませんね。
相変わらずヨーロッパは好調のようですが。

ドルが…ドルが….(大泣)

負ける時はこんなもの?

先月、目一杯で頑張りましたが
FXトレードは完敗でした。

ひたすらイメージした
1つのポイントを待ってエントリー、
そしてしっかり損切りを意識しておいて
負けずに行くぞ!と頑張ったものの、、

やはり利確が伸びなかったことが
徐々に意識的になりだし、
とうとうナンピン行くか!
やめておこう、

この時点で負けが確定したのは情けないです。

エントリーすべきポイントで入れなかった、
手法の覚え方自体、どこか間違いを
犯していたのかもしれません。

こういう時は人様と話をするのも
うまく行きません、、
あ、そう、、え、そうだなあ、でお終い。

トレードの基本ができるまで
あ、とそう、しか言わないから、
などと断ってしまいそうです。

今月はしっかり薄利でもいいので
取っていきたいですね。

キャッシュバックはとってもおトク

やはり今時FXについてのキャンペーン情報は
収集してないと必ず仇になります。

バイナリーでも初回取引で5000円を投資したとします。

もし外れに傾いても5000円のキャッシュバックは
保証されますから、結果的に収支はゼロ、
そして勝てれば倍付けです。

10000円でも5000円、
トライしたければするがいいさ、
という感じです。

10000円が20000円になる、
始めての投資が大きく出たら
やはりラッキーです、

その調子は後々まで影響して
長くトレード生活が維持できるでしょう。

という私も最近のキャンペーン、
GWまでチェックしてませんでした。

口座はほとんど開いてしまって、
新しい業者の情報もあまりゲットしてません。

兼業トレーダーのルールともいうべき
大事な部分だな、などと実感してます。

女性もFX参入が急上昇中?

日本とロシアの関係がいろいろと
進展していくかもしれませんね。
先日の安倍首相とプーチン大統領の
会談でかなり話し合われたようです。

まあまだ始まったばかりなのかも知れませんが、
双方に利益や平和的なことがたくさん
出てくれば良いですよねー。

どちらにしてもこれからは、
ロシアの動きを見ることも必要ですね。

経済協力も原油や天然ガスなども輸入されれば、
日本も有難いですしね。

そう言えばちょっと円高傾向になってきましたよ。
まだまだ動きはわかりませんが、とても楽しみですよね。

ヨーロッパの経済もイタリアからよい結果が出始めていますね。
まあ経済というより政治面からで。。

世界経済というものは、
良くわからなくても勉強になります。

毎朝新聞を見ると、
いろいろな情報が多く伝えられるもの。
最近は新聞じゃなくてタブレット端末の人が多いのかな。

今やFXに参加する女性が急上昇、増加しているそうです。
やはり主婦の方やOLの方も参加しやすいんですよね。

時間の問題もあまり無いですから。。

女性がたくさん参加してくると
益々人気になりますね。
これから先も楽しみになります。

トラリピ人気

最近はマネースクエアジャパン(M2J)が
提供しているトラリピが人気なようですね。

本屋さんなんかに行っても、
トラリピをまとめた本が売っていたりします。
7割の人がトラリピで勝っているとまで本で書かれています。

トラリピとは普通に使われている取引手法を組み合わせて
自動的に売買をしてくれるシステムトレードの一種です。

一般的に使われている注文方法であるイフダン注文。

もし、いくらの値になったら注文をして、
約定と同時に決済注文を出すというものです。
意外に便利な注文方法ですよね。

このイフダン注文を何回も繰り返して
自動的に注文をしてくれるというのが
このトラリピの取引方法です。

20130430toraripi
このトラリピはM2Jが特許を取っている注文方法ですので、
他の取引業者ですとトラリピが使えないのです。

このトラリピを使えるということだけで
M2Jで口座を開設する人が多いようです。

M2Jで口座を開設すると、
このトラリピが使えます。

バーチャルでもトラリピの便利さを体験できるようです。
一度使ってみてその便利さと勝率の高さを確かめてみるのも良いですね。

勝率が高い取引手法になりますので、
M2Jで口座開設をしてみたくなるという人も多いのではないでしょうか。

トラリピですので、何度も自動的に取り引きをしてくれるので
M2Jとしてもスプレッドで儲けることができています。

トラリピはトレーダーにとってもM2Jにとっても
どちらにも利益が出るという素晴らしい取引手法ですね。
普通に取り引きをするのに、注文を入れるのが面倒だったり、
決済注文を入れるのが面倒だったりする人は、
M2Jで口座開設をするのがいいでしょう。

 

FXのブログ始めました!

FXトレーダーの多くはインターネットを
利用して取引をしていると思います。

インターネットを利用していると、
他の人のブログを目にする人も多いかと思います。

ブログにはさまざまなジャンルがありますが、
その中にはFXに関するブログもたくさん見かけます。

最近は多くのトレーダーが自分のブログに
取引の記録などを記事として残しています。

FXのブログの種類にも多数あり、
単純にその日の取引の結果などを
書き込んだ日記タイプのブログから、
取引に関するアドバイス記事や説明を
書き込んだ専門的なブログなど多種多様です。

ブログの記事にはコメント欄もありますから、
コメントを書き込んでブログ主さんと交流や
質問などができるようにもなっています。

このようにFXのブログはトレーダー同士の交流や、
情報交換の場にもなります。

なぜFXのブログを作るメリットがあるのだろうと考えた時、

ブログは単純に取引の記録を残す目的で使うこともできますし、
日記や記録ノート風にその日の取引の結果、悪かったこと、
良かったことなどをありのままに記録して行くことできるからです。

またブログであればいつでもあとで見返すことができます。

また他のトレーダーと交流や情報交換をしているうちに、
新しい発見もあるでしょう。

ノートなどに書くのが苦手な人でも、
ブログなら手軽に記録を残すことができるでしょう。
ブログは携帯電話からでも更新ができますしね。